株式会社 嘉功MENU

Guide

guide_03
guide_sp

- フローリング工事

体育館やスポーツ施設・文化施設などのフローリング工事を行っております。体育施設の床下地は一般の床下地と異なり特殊な鋼製床を使用します。弾力性だけでなく、緊急避難場所としての耐久性も考慮した施工をいたします。
また、捨て貼りベニヤ・フローリングとの相性も重要です。納まり図面なども含め、建築のお手伝いをさせていただきます。
コートライン等も現場にてノンスリップウレタンを塗装いたします。専門の塗装技術者が責任を持って施工をいたします。

guide_06

- ウッドデッキ・テラス工事

ウッドデッキ施工において、木材の樹種も重要な要素です。
嘉功では、一生モノのデッキ施工をコンセプトに、厳選して仕入れた木材を使用しています。特に、ハードウッドのラインナップを広く取り揃えております。フローリング工事のノウハウを駆使し、お客様のご要望に最適なデッキ工事をご提案いたします。

guide_08

- 鋼製床

各部材(大引鋼・根太鋼・支持脚)の合理的な組み合わせにより、スポーツ用途などに最適な弾力性・硬さ・滑り・強度を実現します。また、コンクリートを使用しないため、用途に応じた施工が可能です。
鋼製の為、耐食・防虫・不燃性を有しており、様々な用途や環境において長く使用する事が可能です。

guide_12

- OAフロア

配線をモール等で固定しないためフレキシブルにレイアウトの変更が可能で、配線が露出による躓きや、ケーブルが断線したりして電話やPCが使えなくなってしまうというリスクが解消されます。
部屋の目的と仕様に合わせて、ご提案いたします。

guide_13

- 耐震天井

東北地方太平洋沖地震後、建築基準法の改訂により定められた「特定天井」の、最大震度数における脱落対策に対応した耐震天井です。体育館や集会場、エントランスホール等の大規模空間天井から、事務室や教室等の小規模空間の天井まで、幅広く対応します。

Flow ご依頼の流れ

guide_03

お問い合せ・見積り

お問い合わせフォームまたはお電話にて「施工希望場所・内容・希望条件」をお問い合わせください。
お問い合わせフォームからの場合、当社スタッフより改めてご連絡いたします。
いただきました内容を元に詳細をお伺いし、ご要望・ご希望内容を踏まえたお見積りいたします。
お見積もりはメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。

guide_06

ご契約・打ち合わせ

お客様に十分ご納得いただき、プラン・見積書に同意いただければここで契約となります。
その後、施工スケジュールや納期・希望条件などの詳細について打合わせを行います。

guide_08

施工

いよいよ施工開始です。
一般住宅のトイレやお風呂場、一部屋分の床材、壁紙の張替えなどに関してはお住まいになりながらの施工も可能です。詳細に関してはお打合せ時にお問い合わせください。

guide_10

お引渡し

施工終了後はお客様立会いのもと、問題がないかご確認いただきます。
気になる部分がございましたら手直しを行い、問題ないようでしたらお引渡しとなります。
アフターフォローも充実しておりますのでご安心ください。

Case 施工事例

学校やスポーツ施設の体育館、店舗・住宅・マンションの新築、フローリング工事など当社で行った施工事例を紹介しています。

©2020 株式会社 嘉功